スパロボオリジナルヒロイン(女主人公)の専門サイト



サイトトップ  ヒロイン名前順一覧  ヒロイン人気グッズ  スパロボ漫画&アニメ  スパロボシリーズ一覧表

セレーナ・レシタール (Serena Resital)

【キャラクターデータ】
  • 声優:佐藤ゆうこ
  • 種族:地球人
  • 性別:女
  • 所属:特務部隊「チーム・ジェルバ」→αナンバーズ
  • 階級:元・少尉
  • 年齢:不詳(推定20代)
  • コードネーム:コードD13
『第3次スーパーロボット大戦α』のリアル系女性主人公。

特務部隊「チーム・ジェルバ」の生き残りで、潜入工作及び格闘が得意な女スパイ。スタン・ビュート(電磁鞭)を自在に操る美女で、自立型のロボットエルマをパートナーとし、チーム・ジェルバを壊滅させた敵と、隊の最後の任務だったミッション・ドールの謎を追う。

乗機はASソレアレスだが、物語中盤で大破し、後に同機に大幅な改修を施したASアレグリアスに乗り換えた。なお、ASアレグリアスに乗り換える前に、一時的にゼ・バルマリィ帝国の機体であるエスリムに搭乗し、敵本拠地からの脱出に使用した。

特殊な訓練を受けたデュオと対等に渡り合う頭脳と格闘能力の持ち主で、歴戦の艦長であるブライトをして腹の探り合いでは負けると言わしめる。また、原種とも生身で互角に戦える上、毒物などに対する耐性も常人のそれを凌駕する、挙句の果てにEDでASアレグリアスを自爆させて生身でベガリオンにしがみつき、地球圏に転移、帰還する(ちなみにスレイは全く気付いていなかった)など、超人的な肉体の持ち主でもある。

自分の目的達成の為には泥をすすってでも、という気概の元に行動し、パートナーのスレイの乗るベガリオンを撃墜した事もある。この行動の為に、味方からの信頼をほぼ完全に失う。その後、しばらくはアイビスとスレイ以外には邪険に扱われる事が多かったが、徐々に信頼を取り戻していく。

戦闘中、「変幻自在のこの動き、見切れるかしら?」という台詞を言うが、多くの人が「変幻自在なのはお前の胸だ!」とツッコミを入れたとか入れないとか。先述した通りの超人的な肉体の持ち主だが、女性的な体つきをしており、誰もが認めるナイスバディである。しかし、エルマ曰く『昔から女の武器を使うのが下手』なタイプであり、その事は本人も認めており、エルマに対してムキになる一面も。気に入らない相手には強烈な毒舌を交えた啖呵を切る事が多く、彼女の戦闘前会話はある意味、見ていて気持ちいい。

好物はスパニッシュ・オムレツ。搭乗機の名前と併せて考えると、彼女はスペイン人と推測される。

彼女を主人公に選ぶと、物語序盤は機動戦士ガンダムSEEDのストーリーをザフト視点から追うという、一風変わった展開を楽しめる。また、エマやルーなど、UCガンダム系の女性キャラとの会話も多い。
【登場作品】
  • 第3次スーパーロボット大戦α
【関連動画】
セレーナ専用機【ASアレグリアス】 セレナvsラスボス【ケイサル・エフェス】

登場作品と役柄

第3次スーパーロボット大戦α
リアル系女性主人公として登場。エルマと共に行動する。
スパロボには珍しいダークヒーロー路線。
他3人の主人公と比べると過去シリーズとの絡みが少ない。

名台詞

「グラシアス…そして、アディオス…!」
ASアレグリアスの必殺技「ルス・バイラリーナ・バイレ」のトドメ演出における決め台詞。

「隊長もそうされたらいかが?随分と無理してるみたいですけど。」「せいぜいとぼけてなさい!その仮面が剥がれる時を楽しみにさせてもらうわ!」
ザフトを裏切った際にクルーゼに「本性を現した」と言われて。まだ序盤なのに既にクルーゼの本性を察していた。

「野蛮な種族に仕掛けてくる自分達が、より野蛮な種族だと気付かないあなた達の理解力には感動すら覚えるわ」
イデオンを狙って攻撃をしかけてくるハルルに対して。

「ありがとうございます…。姫様の御厚意に私、感激して…」
「ヘドが出そうです…」

バルマーに捕まりスペクトラに拷問を受けて傷ついたセレーナをアルマナが優しく接するも、アルマナの優しさがペットに向けるような上から下への施しだと見抜いていたのか、セレーナは感謝するように見せかけてアルマナに反発してしまう。

「ご冗談を。血のドレスはこちらからプレゼントさせていただくわ…!」
ジャネラとの戦闘前会話。

「ようやく本性を現したようね、ラウ・ル・クルーゼ!」
「それはどうかしら!今は憎しみの代わりの力が私を前へと進ませている!昔の縁よ!あんたに私の新しい力を見せてあげるわ!」
ジェネシス内部での決戦にてクルーゼと対峙した際の戦闘前会話。かつてはセレーナもクルーゼと同じく「憎悪」が最大の原動力だったが、多くの仲間と触れ合って成長したセレーナは、その力の矛先はクルーゼと大きく異なっていた。

「残念だったわね、ボウヤ。やっぱり、あんたにはハッピーエンドを見る資格はないようね」
「身勝手なガキは地獄で人間様の幸せを眺めてな!」
ルアフとの戦闘前会話。500年生きたルアフをボウヤ呼ばわり。

「終わりだよ、ダレット!怯えろ!泣け!叫べ!お前のしてきた事を悔いろ!ダレット!!そして、地獄に堕ちろ!絶望の中で!!」
物語終盤近くでセレーナがスペクトラを倒して、ようやく仇討ちを果たした際に積年の恨みを爆発させた。

「アディオス、霊帝……アディオス、私の戦い……」
対ケイサル・エフェス限定の「ルス・バイラリーナ・バイレ」のトドメ演出における決め台詞。

スパロボヒロイン+αメニュー