スパロボオリジナルヒロイン(女主人公)の専門サイト



サイトトップ  ヒロイン名前順一覧  ヒロイン人気グッズ  スパロボ漫画&アニメ  スパロボシリーズ一覧表

楠舞神夜 (Nanbu Kaguya)

【キャラクターデータ】
  • 声優:ゆかな
  • 種族:人間(神楽天原)
  • 性別:女
  • 所属:武酉城
  • 年齢:18歳
  • キャラクターデザイン:河野さち子
『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』のヒロイン。神楽天原において人間を治める一族「楠舞家」の姫。身の丈程もある巨大な霊刀「護式・斬冠刀(ごしき・ざんかんとう)」を用いての剣術「楠舞一刀流」を駆使して戦う。口癖は「〜極まりないです」。

成人前に全国行脚し、見聞を広めるという家のしきたりに従い旅をしていた(しかし、周囲に黙って出奔したため、序盤は捜索対象として賞金がかかっていた)が、マイティエーラ内を探索に来ていたハーケン・ブロウニング達と偶然に遭遇し、共に旅をすることになる。

基本的に生真面目なお姫様なのだが、時に激しい天然ボケぶりも見せる。また、女好きのハーケンに惚れ込んでしまっているため、錫華に「男を見る目がない」と言われる始末だが、一方で無意識の内にハーケンを上手く協力させてしまう。そのため、アシェン・ブレイデルから「天然の策士」と評されたことも。

大食いなのかどうかは不明だが、戦闘ボイスでは良く空腹を訴える。母親譲りの強大な霊力を秘めており、不死桜の真の力を発動させることが可能。ただしその発動のためには霊力を急激に消耗するため、命に関わる(彼女の母親・羽衣は13年前にその力を発動させたことで他界)。結局はハーケンの介入により力を発動させる必要はなくなり、また力の発動を巡る一連の展開の中で、ハーケンとより深い関係を築くに至った。

役割分担的にはパーティーのセクシー担当。アシェンの分析曰く「下世話な意味で言えば100前後」であるらしいその胸と、錫華が「神夜を越えたら普通に通報される」と評した際どい衣装は、歴代バンプレストオリジナルキャラクターの中でもトップクラスのお色気度を誇る。特に胸については、錫華・小牟が貧相であることから余計に際立つためか、「煩乳」「悶乳」「汚乳」等といわれ放題。カットイン時の乳揺れも凄まじいことになっている。

また、衣装は「楠舞家の正装」である可能性が非常に高い(「楠舞家の正装」は神夜の初期装備)。ちなみに身長は、アシェンからは「小柄」と評されたが、170cm前後と割と高い。あまり自分の服装やスタイルを気にしていなかったようだが、自らをアインストがコピーしたアインストカグヤとの遭遇時に、自分の格好の際どさを認めている。
【登場作品】
  • 無限のフロンティア
【キャラクターBGM】
「天衣夢泡の天満月」
神夜専用の戦闘曲。
【関連動画】
神夜バトルシーン 無限のプルンティア

登場作品と役柄

無限のフロンティア
彼女自身の名前と居城・武酉城の名称からも明らかであるが、モチーフは竹取物語のかぐや姫。本作のネーミングは寓話を元にしたものが多いが、その中でも最もド直球である。

名字の「楠舞」は勿論キョウスケに由来するものだが、関連性についてはやんわりとした否定といったスタンスで、意図的に曖昧にされている。一応、彼を意識して「分の悪い賭けは?」「キライじゃありません!」と言ってみたり、精神コマンドに「博打」があったりする一方、武器繋がりで某キャラ同様に「悪を断つ剣」も名乗る。ちなみに、特殊技能に「引っ込み思案」を持っている…そうは見えないが。

名台詞

「私、楠舞神夜です。悪を断つ剣なんですけど…」
戦闘開始時のボイスの一つ。

「護式・斬冠刀…悪を断つ剣です」
月架美刃使用時のキメ台詞の一つ。

スパロボヒロイン+αメニュー